• 8月は田中(法)選手に注目!!

    2020年08月05日


    ■今月の注目選手は・・・

    プロ(高卒)2年目、投手の田中 法彦選手です。


    ■選んだ理由は・・・

    7月は試合の中で、自分の球が投げられるようになり、ちょっとずつ自信がついてきたなと感じました。まだまだいっぱい課題はありますが、自分のいまの力を全部出せているという点では成長しているなと思うので、8月は田中投手を選ばせていただきました。


    ■期待していることは・・・

    いま、ついてきた自信をどうやって自分の中でキープして、大きくしていくかですね。今後も投げていく中で、打たれることもあるかと思いますが、その中でどういうふうに反省するか、どんな形で前に進めるかっていうのが大事になってくると思います。そこのところが楽しみですね。


    ■いま、一番必要なことは・・・

    プロの世界で「自分の球は通用する」と自分で確信が持てなければ、前に進めないと思っています。半信半疑で投げて1日を終えるよりかは、自分の球を投げて、自分はこのコースや高さなら抑えられる、ということであれば、結局自分自身のプラス材料になるので、そこのところをしっかり頑張ってもらいたいですね。


    ■魅力を感じる球種は・・・

    やはり、真っ直ぐですね。田中投手のストレートは本当にキレがいいです。カットボールやチェンジアップもすごくいい抜きをしているので、相手バッターもてこずるだろうなと思います。


    ■どのポジションを任せたいですか・・・

    いま、1イニングを3人で抑えることを目標とし、ファームの抑えを任せています。試合を重ねて行く中で、ちょっとずつ成長しているかなと感じます。


    ■7月の注目選手としてあげていた大盛選手が、1軍で初ヒットを打ちましたが、一言お願いします・・・

    大盛選手らしい初ヒットだなと思いました。1軍でヒットを打つのはすごく大変なことなので、とても嬉しく感じております。ここは大盛選手にとってのスタートだと思ってこれからも頑張って欲しいです。どんどん成長する姿を見せて欲しいですね。

  • 7月は大盛選手に注目!!

    2020年07月17日


    ■今月の注目選手は・・・

    プロ(大卒)2年目、外野手の大盛 穂選手です。


    ■選んだ理由は・・・

    やはり、バッティングですね。まだまだ課題はたくさんありますが、その課題をファームの試合でどう克服して、自分のものにするかが大事になってくると思います。


    ■いま、一番必要なことは・・・

    盗塁ですかね。監督をしていて、盗塁して欲しいと感じたところで行けるか行けないかで言ったらまだ思い切って行ける!というほどではないです。これからも盗塁の技術を磨いていってもらいたいですね。そしてバッティングでは三振をしないように今、大盛選手は一生懸命取り組んでいます。


    ■守備のいいところは・・・

    大盛選手は足が速いのがアピールポイントなので、とても守備範囲が広いです。抜けるかな、と思った打球も取ってくれますし、今のファームの外野手の中で一番上かなと思います。


    ■バッティングのいいところは・・・

    ミート力が上がってきていると思います。昨年まで三振が多かったんですけど、その中でどうやったら三振をしなくて済むか、チャンスの時にどういうバッティングをすれば点が入るかといったことを今、取り組んでいます。失敗することもありますが、成功した時は本当に綺麗でいいバッティングをするなと感じています。


    ■打順では何番を打ってもらいたいですか・・・

    現在、大盛選手には、ファームの試合で1番を打ってもらっています。出塁率の高い選手になってもらいたいと思っています。盗塁やバントなど色んなことに必要とされる選手になるために、今勉強中ということです。

  • 6月も林選手に注目!!

    2020年06月05日


    ■今月の注目選手は・・・

    プロ(高卒)2年目、内野手の林 晃汰選手です。


    ■選んだ理由は・・・

    以前、4月の注目選手も林選手をあげましたが、試合がなく、試合での林選手を見ることができませんでした。6月から練習試合を含め公式戦も始まりますし、林選手は試合でどういったバッティングをするのかすごく楽しみです。伸びしろのある選手だと思うので6月も林選手を選ばせていただきました。


    ■期待していることは・・・

    バッティングですね。昨年に比べるとスイングの早さや軌道も良くなり、迫力が出てきました。実際フリーバッティングでは遠くに飛ばすことが多くなってきたので、期待しています。みなさん対外試合で注目です!


    ■一番印象に残っているプレーは・・・

    最近行われた由宇練習場での練習の際に、左ピッチャーからレフト方向へホームランを打ちました。それがすごくいい打球で一番印象に残っています。林選手は左バッターです。左バッターで逆方向にホームランを打てる選手はなかなかいないので、そこの部分で可能性を感じました。逆方向へのホームランが試合で、常時出るようになれば、ますます可能性は広がってきますね。


    ■守備面は・・・

    守備の方は、玉木コーチの指導のもと練習しています。足はあまり早い方ではないですが、試合の中でどれだけ堅実な守備ができるかが勝負になってくると思います。これから試合を通じてたくさん経験をし、課題をどんどん克服していって欲しいですね。


    ■林選手に一言メッセージ・・・

    1軍の戦力、1軍で活躍できるようにブレずに目標に向かって頑張って欲しいと思います。6月から始まる対外試合での活躍を楽しみにしています!

  • 5月は島内選手に注目!!

    2020年05月07日


    ■今月の注目選手は・・・

    プロ(大卒)2年目、投手の島内 颯太郎選手です。


    ■選んだ理由は・・・

    島内投手はよりいい投手になるために強化選手として課題を持って取り組んでいます。新型コロナウイルスの影響でファームは現在、3グループに分かれて練習しています。僕と島内投手は違うグループなので、最近は練習を見れていませんが、コーチから状態が良くなってきたという報告を聞いているので、見てみたいなという思いです。


    ■期待していることは・・・

    島内投手は、ストレートは本当にいいものを持っています。その中で、変化球を今課題として練習で取り組んでいます。その変化球も良くなってきたと報告を受けているので、変化球を今後期待しています。


    ■島内選手に一言メッセージ・・・

    昨年のルーキーイヤーの年に、1軍でもストレートの評価が高かったので、ストレートを活かしつつ変化球がとれるようになれば、1軍バッターにも通用すると思うので、本当に頑張って欲しいです。まずは、ファームの試合でどういった投球をするのか楽しみにしています。期待度を持ってこれからも練習に取り組んで欲しいです。   

  • 4月は林選手に注目!!

    2020年04月03日

    今回は、水本監督が今注目している選手についてインタビューしました。


    ■今月の注目選手は・・・

    プロ(高卒)2年目、内野手の林 晃汰選手です。


    ■選んだ理由は・・・

    春季キャンプや3月の練習試合で、バッティングの成長が見えましたね。ピッチャーにタイミングを合わすスイングではなく、自分のスイングができるようになりました。1軍に近いようなスイングになってきているのではないかと思います。


    ■期待していることは・・・

    松山(竜平)選手のような左のパワーヒッターになることですかね。 ファームの試合で、松山選手のような打撃ができだしたら、僕たちも1軍へ推薦できるので、走塁や守備もたくさん勉強していって欲しいですね。バッティングに関しては、まだ2年目ですが、いい成長を見せてくれています。


    ■ファームの試合では何番を打ちますか・・・

    もちろん、今年もクリーンナップを打ってもらいたいです。クリーンナップを打つことで、責任感をもっと身につけてもらいたいです。


    ■一番印象に残るプレーは・・・

    今年の春季キャンプ明けの練習試合での打席です。林選手本人が「あっ、これだ。」と感覚を掴んだ打席がありました。おそらく、オフに松山選手との合同自主トレ(鹿児島)で何かヒントを得たのでしょうね。


    ■林選手に一言メッセージ・・・

    1軍を目指しているからには、厳しい練習もあるだろうし、悔しい思いをすることもあると思います。常に大きな目標を立てて、それに向かって日々努力し、一歩ずつ近づいて欲しいと思っています。

top